ヨイコのアンテナ

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国GPのトロフィ

<<   作成日時 : 2006/05/15 00:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今年2年目となる中国GPだけれど、今年と去年のトロフィ、びみょーに違ってますね。

 
20052006



去年のはまるっきり龍のモチーフでトロフィというよりは「置きもの」って感じだった。それが不評?だったのか、今シーズンのトロフィは若干トロフィらしくなっているわな。

でも、今シーズンもトロフィには龍があしらってある。中国での龍っていうのはやっぱり特別なもんなんかな?なんて思っしらべてみた。
古来から神秘的な存在として位置づけられ、中国では皇帝のシンボルとしてあつかわれた。
Wikipediaより

「皇帝のシンボル」ですか!それはまたトロフィにふさわしいモチーフなわけで。

龍って確かに伝説の生物なんだろうけど、各国によって伝えられ方が違う。ヨーロッパでは悪役らしいけれど、中国での龍は世界でもっとも国民に愛されているんだとか。
中国の龍は水をあやつり、雨をふらせ嵐を起こすことができるとされます。
水不足などのときに雨を降らせてくれる、みたいな感じなのでしょかね?そう思うとちょっと神様的存在なのかな。

ちなみに日本の龍も中国の影響を受けていて、自然の神・龍神として、湖や沼で多数祭られているらしい。確かに龍は「龍」であって、「ドラゴン」ってイメージはヨイコの中にはない。そういえばドラゴン・ボールもあれ、龍でしたね!ドラゴンボールを7つ集めると龍が願い事をかなえてくれるわけだけれど、あれも決して龍は悪役ではないよね。むしろ願いをかなえてくれる神秘的な存在。これもそういった時代背景の影響か?!(それはいくらなんでも大げさだわな)

また、起源も「へび」だったり、「ワニ」だったりと多様。へー、そうなんだ。今まで考えもしなかったけれど、へびとは思わなかったなぁー。ヨイコはどっちかっていうとへびよりはワニよりって考えるかも。蛇ってなんかうにょうにょしてるけど、ワニってなんか凛としてない?(してないか)

そんなこんなで、ちょこっと「へー」なんて思ったのでエントリしてみた。いやー、今回の中国GPっていろんな意味で「おなかいっぱい」で垂れ流しする気にまだなれないのですよー。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今年のつまんな〜い。って思ってたのですが、そうですか、柄(?)のところに龍さんがいたんですね。ちょっと評価上がりました←アンタはトロフィー評論家か?(笑)
>蛇ってなんかうにょうにょしてるけど、ワニってなんか凛としてない?
笑えちゃったけど、コレ気持ちはわかりまーす。「凛」って表現がヨイなぁ。
私はどっちかっていうと「ヘビ派」です。ヘビの方が、妖気があるっていうのかな?白ヘビなんか畏れ多い感じがして、私の思う龍のイメージに近いんですヨネー。
roro
2006/05/16 19:57
>私はどっちかっていうと「ヘビ派」です。

ま、まじっすか?!
あ、でも白ヘビは確かに神秘的な感じですよね。
それにしても起源がへびとか、ワニとか考えもしませんでしたよ。世の中知らないことばかりなんですね。。
ヨイコ
2006/05/17 01:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
中国GPのトロフィ ヨイコのアンテナ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる