ヨイコのアンテナ

アクセスカウンタ

zoom RSS ミシュラン ホンダとブリジストン カワサキをパス

<<   作成日時 : 2006/07/05 01:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

久々にいろんなニュースサイトをチェックしようかとCrash.netを見たら・・・タイトルにひきつけられた記事発見。そーなのよ、レース後のリザルト見たときに「え??玉やん、チェカよりも後ろ?!」と思ったのを記憶してたんだよね。って、チェカにしてみたらかなり失礼な言い方になっちゃうのかしら。

Crash.net:Checa passes Michelin Honda, Bridgestone Kawasaki.

これって「ダンロップタイヤなのにミシュランタイヤを履いたホンダとブリジストンタイヤを履いたカワサキのマシンを抜いた!」ってことですよね・・・。思わず笑ってしまったんだけど。

「とても厳しいレースで、最初から最後まで懸命に攻め続けた。昨日の予選のあとセッティングを少し変えていたが、今朝のウォームアップが雨になってしまったのでそれをテストすることができなかった。初めてのセッティングで走るので、とくに前後タイヤのフィーリングをつかむのにしばらく時間がかかった。でも自信がつかめたあとはひたすら攻めてペースを上げていった。初めのうちは玉田のパスに手間取っていたが、リズムをつかんでからは僕のほうがいくらか速くなったのでパス、さらに引き離すことができた。ホンダ・ファクトリーのマシンをパスできたことは嬉しくて、さらにそのあとド・ピュニエにも追いつき抜き去った。 セッティングを変えていたのでタイヤの耐久性が気になっていたが、基本的に我々は常に前へ進んでいるのだし、ダンロップの進化に合わせてセットアップを考え続けていかなければならない。当初の厳しさを考えればこの結果に満足しなければならないだろう。今回もウイークを通じて多くを学び前進できた。メカニックをはじめチームの努力にも感謝している。これからもこの調子で、着実に成長しながら結果につなげていきたい」


レース後のチェカのコメント。ふむふむ。これってダンロップ&チェカがいい走りだったのか、玉やん、ドピュニエの走りが遅かったのか・・・どーなんでしょかね。でも確実にダンロップも成長しているようで。そうそう、最初はなんでもうまくいかないもんです。


また終盤の10ラップはホプキンスやカピロッシよりも速いタイムで周回した。だから安定性、耐久性には非常に満足しているが、問題はやはり予選のポジションということになる。上位陣と同等のタイムで走っているにもかかわらず、5周目あたりでまだ7、8秒の差があるとすれば、モトGPのような厳しい戦いのなかで追いつけるはずがないのだ。


テック3ヤマハ・チーム監督、H・ポンシャラルのコメント。ホプキンスはともかく、カピロッシよりも速いラップタイムだったってことも驚き。カピロッシが怪我してるから?!と、あくまでも「相手の都合」的な見方をしてしまうヨイコはおいておいて(笑)、速いラップタイムを刻んでるといえど・・・でも予選でのグリッドが悪いために追いつけない。

最近では中野くんが予選とってもいい感じ。ダンロップももちっと予選でタイム出せるようなタイヤを提供できたら、チェカ、エリソンのレース展開も変わってくるかもね。ただでさえ若手若手なんで、ベテラン?チェカの露出はもちっとほしいかも。


っていうか、玉やん、かなりやばすぎっっ!!!どーしちゃったのさ。前に「ホンダ勢のトップは誰か?」っていう公式サイトのアンケートでヘイデン、ペドロサ、メランドリ、トニー、ケーシー、other・・・otherっておいっ!あとは玉やんだけだっつーの!っていうのををRandom Jottingsさんのブログでみたけどさぁー。公式も公式だけど、玉やんも玉やんだわさ。ホント、日本のライダーにも露出がほしい今日この頃です。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
たまやんは、たまやんは!!
8耐から奇跡の復活する・・・と思う。

というか、して欲しいです。
ホンマ、このままやったら、かなりヤバイ。

あとリンク、ありがとうございました。
じーみぃ@Random Jottings
2006/07/07 00:09
今回のカルロスのタイムは05年は雨だったので04年と比較するとぎりぎりポディウムには立てないタイム。
今年の開幕戦のタイムと去年の開幕戦を比較すると13位くらいのタイムです。
04年から05年にかけてレースディスタンスで40秒以上早くなったコースもあるので全く比較できませんが開幕戦より確実にパフォーマンスアップはし続けてると思います。
りんだ
2006/07/10 21:52
じーみぃさん、レス遅くてすいません(^_^;)

>たまやんは、たまやんは!!
8耐から奇跡の復活する・・・と思う。

そうそう、そーですよね!
そう・・・願います。。。
とりあえず、君が代を今シーズン1回でも聞きたいですよ。
ヨイコ
2006/07/12 09:12
りんださん

>開幕戦より確実にパフォーマンスアップはし続けてると思います。

そうですかぁー。ふんふん。
このままパフォーマンスアップし続けて、ぜひとも優勝争いに絡むくらいになってほしいですよねー。とりあえず、予選のグリッドがもちっとよければなぁー。
ヨイコ
2006/07/12 09:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ミシュラン ホンダとブリジストン カワサキをパス ヨイコのアンテナ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる